子ども

【上海旅行の注意点】中国でスマホが使えない!?wifiレンタルの選び方とは?【ネット規制】

海外旅行へ行く際の、
心強い味方といえば、
 
 
スマホ!!!!
  
 
 
スマホがあれば、
知らない街でも地図を確認できるし、
翻訳ツールを使えば、相手に色々伝えることができる
調べものなんかもスマホがあれば全部可能です。
 
 
 
海外旅行へ行く際は、
ほとんどの方が
海外用のwifiをレンタルすると思います。
 
 
 
国によっては、主要な場所(空港やホテル)なんかは
wifiが完備されています。
 
もちろん中国の上海もwifiは完備されています。
むしろ街中でも使えるほど日本と比べてもwifi環境は充実しています。 
 
上海でwifi環境があるなら、
それを利用すればいい
と思われるかもしれませんが、
思わぬ落とし穴が!!!!!
 
 
 
 

スポンサードリンク

 
 
 

中国はネットの規制が激しい

中国はネットの規制がかなり厳しいです。
 
日本と同じ感覚でネットを利用しようとしたら利用できません。
 
 
具体的に何が利用できないかというと、
 
グーグル(Google)のサービス全般
グーグルでの検索、グーグル翻訳、グーグルマップなど、
普段、日本で何気なく使っているグーグルですが、
中国では利用できません。

 
ちなみにヤフーも使えないです。
 
 
 
他にも私たちにはメジャーな
ツイッター(Twitter)
フェイスブック(Facebook)
インスタグラム
ライン(line)

など
各SNSも軒並み利用できません。
 
 
日本と同じ感覚でスマホを使用しようとしても、
なにもできないような状態です。
 
 
現地で1番使うであろう地図アプリ。
 
悲しいことに高性能なグーグルマップは使えません・・・。
 
 
スマホを持っていっても意味ないじゃん!
 
 
と思うかもしれませんが、
 
 
解決策があります!!!
 
 
 
それがVPNです。
 
 
 

VPNとはなんぞ?

VPNとはヴァーチャルプライベートネットワークの略で、
離れた場所でもLANを共有できるシステムです。

 
中国の規制されたネットワークを使わずに
独自のネットワーク経路を使ってアクセスするので、
日本と同じようにグーグルなどを利用することができます。
 
 
※注意
VPNを利用すれば100%日本と同じように利用できるとは
限りません。
 
VPNを提供している業者や、
中国の規制の強化によって変わってきます。

 
ただこのVPNを利用しないと、
確実にグーグルなどを利用することは出来ません。
 
 
他の海外と同様のイメージで、
wifi環境があるから大丈夫。

VPN機能のないwifiをレンタルしてしまうと、
まったく使い物にならなかったという事態になってしまいます。
 

 
 

おすすめのwifiレンタルは?

旅行向けに海外でも使えるwifiルーターをレンタルしている会社はたくさんありますが、
VPNにすべてが対応しているわけではありません。
 
 
私も今回、上海旅行でwifiを借りる際に、
初めてVPNが必要だということを知りました。
 
 
色々とレンタル先を探した結果、
私はこちらでレンタルしました。
 
 




 
 
レンタル料金5%オフも嬉しいんですが、
次回使える、1000円オフクーポンもついてきます。
 
 
借り方は簡単で、
利用する日付を選択した後に、
 
中国 4G LTE(VPN付き)
 
を選ぶだけです。
 
 

 
 
 
中国でスマホを使いたいならVPN付きを必ず選ぶことが大事です。
 
 
グーグルのサービス、各SNSなどを利用しないというなら、
構いませんが、ほとんどの方が利用すると思います。
 
 
私は上海で毎日、
グーグルマップとグーグル翻訳、グーグル検索に助けられました。
 
ツアーで行くなら、まだあれですが、
個人での旅行となると、
スマホ=命綱レベルです。
 
japanese only

ホテルの受付、タクシーなど、
喋れない、英語、中国語がわからなくても、
なんとかグーグルさんのおかげで乗り切りました(笑)
 
 
中国旅行へ行く際は、
必ず
VPN機能付きのwifiルーターを借りてください。
 
 




 
 

借り方返し方も簡単で、
ネットで申し込んだ後は、
出発先の空港で受け取って、
帰りも空港で返却ポストに返すだけです。
 
 
 

VPNの設定方法

VPNはwifiルーターを起動しただけでは繋がりません。
 
レンタルした際に説明書があり、
それに沿って行えば簡単に設定できます。
 
スマホ側で設定作業があるのですが、
android(アンドロイド)の場合だと、
設定画面から、
無線とネットワークを選び、
VPNを選びます。
 
右上の「+」をタップして、
レンタル一式の中に入っていた、
VPNの設定に書かれたアドレスやパスワードを入力します。
 
 

無線とネットワークを開くと、
「VPN」
と書かれた箇所があるので、そちらをタップ。
 
 

 
 
VPNの設定画面が開くので、
wifiのレンタルについてきた説明書の手順に沿って、
入力を行っていきます。
 
 

 
 
設定が完了すると、
あとは、
 

 
 
登録したVPNに接続することで、
中国でもグーグルや各SNSを利用することができるようになります。
 
 
このVPNですが、
気付くと解除されていることが多いので、
接続中は通知アイコンの所に鍵マークが出るので、
鍵マークが表示されていない時は、
接続し直してください。

 
 

まとめ

グーグルやヤフー、各SNSを
中国で日本と同じように利用するためには、
VPN機能付きのwifiルータを使う必要があります。
 
 
グーグルマップ、
グーグル翻訳

には本当に助けられました♪
 
中国旅行時は【VPN付き必須】です!!!
 
 
あと4Gでもグーグルなどの接続は遅く感じたので、
3Gよりは4Gで契約したほうがいいと感じました。
 
 
容量のプランも3種あって選べるのですが、
Youtubeなどを見ない限り、
通常プラン(1日250メガ)で、
妻と私の2台接続でじゅうぶん容量は足りました。
(200メガ超えることはほぼ無し)
 
 
タクシーなども地図だけを見せたり、
目的地を伝えるだけより、
グーグルマップで運転手さんに
位置情報(ルート)を確認してもらうと確実です。
 
中国のネット環境は独特なので、
VPN
だけは忘れずにwifiレンタルの際は付属させましょう。
 
 
私が上海で実際に使った、
VPN付きwifiルーター
こちらでレンタル可能です。

割引&次回以降のクーポンもついてくるのでお得ですよ♪
 
(↓↓↓↓下記アイコンをクリック↓↓↓↓)
 
 




 

【2018年】おせちの予約はいつから?おいしいと人気の取り寄せおせち紹介【予約】前のページ

【中国事情】上海旅行で必須!?安くて手軽なタクシーの乗り方、料金は?【観光移動手段】次のページ

【関連コンテンツ】

関連記事

  1. 子ども

    【絵本】3匹のこぶたじゃない!?『3びきのかわいいオオカミ』【豚の逆襲】

     3匹のこぶたって結構多くの人が知っているお話ですね。…

  2. 子ども

    氷川きよしと言えばかねふく?大洗の名所、かねふくめんたいパークへ

     みなさん明太子は好きですか?私は大好きです!!福岡県…

  3. 子ども

    遅ればせながら七五三へ行ってきました

    遅ればせながら11月22日に娘っこの七五三(753)に行ってき…

  4. 趣味

    【無線lan中継機】ネットの速度が遅い場合は中継機で改善されるのか?【効果は?】BUFFALO WE…

    今回は家のネット環境の改善のため、無線lan中継機を導入してみまし…

  5. 子ども

    【必要なものは?】子供が少年野球をはじめました【揃えるものは?】

    ちょうど去年くらいから、子どもが少年野球を始めたので、少年野球…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 趣味

    【自転車】パンクの修理を100均のキットを使って行った方法を解説【料金108円!…
  2. コンタクト

    男性向けカラコン、シード プラスモードワンデーオムが届いたので装着してみた。
  3. アマゾン

    誰が買うの!?アマゾンで売られているまさかの商品!
  4. 飼育

    ノコギリクワガタの飼育から産卵へ。準備する物は何が必要?
  5. 子ども

    足立区生物園の金魚展へ行ってきました。
PAGE TOP