【東京都内】水遊びもできる!ザリガニ釣りが手軽にできる公園へ【小松川境川親水公園】

この記事は2分で読めます

毎年、
安定して大量にザリガニを捕獲できるスポットが、
実は江戸川区にあります。
 
捕まえるだけなら数十匹捕まえるのも余裕でできてしまうくらい、
大量にいます♪
 
 
今年は我が家の弟君とその場所に行ってきました。
 
 

江戸川区小松川境川親水公園

 

 
場所は京葉道路近くの江戸川区役所付近です。
公園の全長は約4キロ!!!
 
めっちゃ長く感じますが、
どこを探しても
だいたいザリガニは見つかる
ので歩き回ることはないと思います。
 
 
目安としては1時間で20匹ほどの捕獲量です。
 
 

スポンサードリンク

 

アクセスは? 


 
専用の駐車場が無いので不便ですが、
ちょこちょことコインパーキングはあるので、
付近を探せばどこかしらに止めることは可能です。
 
バスだと、
JR「新小岩駅」から
都営バス〔新小21・新小22〕葛西駅行または西葛西駅行「江戸川区役所」下車
で行けますが、
ザリガニを持ち帰ることを考えるなら、
車か自転車で来たいところですね。
 
 

ザリガニ釣り準備

 
ザリガニ釣りなんて、特に準備はないですが、
割りばしを釣り竿代わりに、
糸の先にスルメでも括り付ければ完成です。
 
ただ最近、よく見かけるのは、
これ!!
 

 
なんかザリガニ釣り専用の竿でやってる子をよく見ます。
 
おじさんは手っ取り早く捕まえたいので、
網一本スタイル
です。
 

 

スポンサードリンク
  

早速ザリガニ採取へ

 
今回のポイントはこのあたりです。
 

 

 
 
小松川境川親水公園の看板付近から京葉道路を渡ったあたりまでのポイントです。
 
入り口付近はちびっこたちがザリガニ釣りをしていますが、
数はそんなに多くはありません。
 
捕まえたいなら京葉道路を横断したあたりからが
勝負
です。
 
 

 
川幅もそんなに広くない感じで、
この調子でずっと川が続いています。
 
前回は川の中に入ってまで捕まえていたのですが、
今回は陸からのみの挑戦です。
 
 

 
 
網一本スタイルで挑む弟君。
 
網だけで捕まえるコツとしては、
ザリガニの後ろに網を構え、
顔のほうに棒などで刺激を与えると、
驚いて自ら網に飛び込んでくるので
そこをすくい上げるか、
真上から素早く被せるように網をおろせば
簡単に捕まえられます。
 
 

 
 
 
早速1匹目をゲット!!
 
 

 
 
ちょっと小ぶり。
 
川底にほかのザリガニたちが見えているので、
引き続き捕獲を続けます。
 

 
 

 
 

ででん!! 
 

 
 
メダカやアメンボも川にはいます。
 

 
 

 
 
気づけばこんな量に。
 
これでも大量になったので、
2回ほどキャッチ&リリーズしてこの量です。
 
それぐらい
これでもか!!
ってほど、ザリガニがいます。
 
 

 
 

スポンサードリンク

 

まとめ

この時期になったらザリガニを捕まえに来る
小松川境川親水公園。
 
今年も豊作でした。
 
ゴールデンウィークでこれなので、
夏休み前後は相当な数になってるかなと。
 

 
 
小松川境川親水公園では、
ザリガニ釣り以外にも、
じゃぶじゃぶ池があって、
ちょっとした水遊び遊具が設置されています。
 
なので、夏なんかは、
ザリガニついでに水遊びもできるので、
水着もあるといいですよ♪
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー