【目的は?】本当の意味でお金が欲しい人はほとんどいない!?【なぜ欲しいと思うのか?】

この記事は2分で読めます

本当の欲しい物は?

今回の内容は
「本当の意味でお金が欲しい人はほとんどいない!?」
です。
 
お金は欲しいですか?
と聞くとほとんどの人が

「欲しい!」

と答えるはずです。

私も当然ほしいです(笑)
 
ですが、なんでお金が欲しいのか
じっくり考えたことはありますか?

老後の生活のため、お金を貯めておきたい、
もっといい所に住みたい、
趣味にもっと使えるお金が欲しい、
等々、
色々あると思います。
 
1番少ないパターンは、
純粋にお金そのものが欲しいタイプです。
預金通帳の残高を眺めて癒されるタイプですね。
 
 
でも多くの方は、
そのお金を使って、
何らかの欲求を満たしたいから、
お金を求めます。
 
 

スポンサードリンク

具体的に何が欲しいのか? 

なにかしらの目標を叶えたい際は、

【より具体的な目標を設定】

することで叶えられる可能性は高くなります。
 

 
なぜか?
 
具体的な目標を見据えることで、
計画的にその目標に動けるようになるからです。
 
 

1、「お金をいっぱい稼ぎたい!」
2、「新しい家が欲しい!」
3、「この間見てきてモデルルームの様な〇〇円くらいの家が欲しい!」

 
 
これだと3番目の夢が1番現実的です。
 
頭の中で、
こういった模様、部屋数の家が欲しい!
その家をここに建てるにはどれくらいのお金が必要なのか。
 
人間が挫折する1番のパターンは、
具体的な結果を頭の中にイメージができていないからです。
 
お金が欲しいのに思ったように稼げない。
 
 
それはなぜか?
 
それはお金という物が本来の目的では無いからです。
 
【お金を使って何がしたいのか?】

ここを自分の中ではっきりとさせましょう。
 
以前のブログで話した内容と被りますが、
【思うからこそ、自然とその内容に目が行くようになり、
情報を無意識に集めるようになる】
引き寄せの法則
参照リンク
【引き寄せの法則?】お金が稼げる副業や仕事の広告をついクリックしてしまう理由とは?

について話しました。

お金が欲しい!で止まっている人は、
本当の意味でなぜお金が欲しいのかに意識が行っていないので、
目標が曖昧過ぎて、結局は叶えられません。
〇〇したいからこれだけのお金後欲しい!

と思えるようになると、
 

・その為に効率よく稼げる方法は何か?
・いつまでにそのお金を用意できればいいのか
・お金があればその夢が叶えられる

 
 

とより具体的に考えられるようになります。
 
具体的にイメージすることが、
自分自身の成功のカギになってきます。
 
いくら稼ぎたいのか?
その額を稼いだら何ができるのか?

 
そこまで自分の欲求を掘り下げてみてください。
 
自分がやるべきことがより具体的に見えてきますよ♪
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー