DSC_0246
DSC_0246

はい、というわけで今回もせどりとは関係ない記事ですが、
楽しんでいただければと。

今回のブログは

トミカの改造

です。

なぜトミカの改造かというと、

うちの弟君がトミカが好き。

おもちゃコーナーのトミカをよく見る

「お、N BOXもあるじゃん♪」

白しかない・・・。うちのは赤だ!

発売されて無いなら作るしかない!

となったわけです。

関係ないですが、個人的にって好きなんですよ。
大学時代は髪を赤に染めちゃうくらい好きでした。

というわけでなぜか白しかないN BOXを自家用車仕様に
してみました!!

スポンサードリンク

道具をそろえよう!!

まずは道具をそろえます。
前にトミカを改造している人のブログを読んだことがあったので、
うろ覚えですが、揃えてみました。

こんな感じです。
これに後は家にあったドライバーとニッパーとマスキングテープを使用します。

DSC_0244
DSC_0244

トミカが2台あるのは
失敗したとき用
です。

左の見慣れない工具は
電動ドリルです。

アタッチメント式なのでドライバーも付けられます。

イオンモールで2千円ほどで購入。

手動のピンバイスでもいいみたいですが、
改造を思い立った日に売ってなかったので電動ドリルにしました。

ピンバイスも千円以上するから、
こっちのほうがいいよね、たぶん。

右上の塗料もイオンで購入(笑)
車の色と若干違うけど近そうだったのでコレにしました。

トミカ開封の儀

いよいよ開封します。
開けるとこんな感じ。

白というのが自分的には気に食わないんですが(白好きな人ごめんなさい)、
なかなかいい形です。

DSC_0246
DSC_0246

DSC_0247
DSC_0247

さすがトミカ!!
ワンコインで買えるのに完成度高いです!

電動ドリルの登場!

さて、ではここで
電動ドリルの登場です。

DSC_0249
DSC_0249

この電動ドリル、どこで使うかというと、
DSC_0248
DSC_0248

ここに使います。

ここでバッチリ固定されているんで、
この部分を削って、ボディとシャーシ?を分解します。

窓も外せるんで、ボディの塗装が楽になるんです。

そんなわけで、削っていきます♪

電動ドリル初使用です!

DSC_0250
DSC_0250

~10分後~

DSC_0252
DSC_0252

なんとか2箇所とも外せました!
2千円のだからパワーが弱いのか分かりませんが、
手動でやってたらどんだけ時間がかかるんだ!
って作業でした。

電動でよかった・・・。

で、分解するとこんな感じ。

DSC_0254
DSC_0254

シートやハンドルも意外と作りこまれてて、
驚きました。

DSC_0257
DSC_0257

ついでにライト部分もドリルで削って分解。

DSC_0259
DSC_0259

スポンサードリンク

色塗り準備!

さて、ここからが本番です!!!

上の作業は色を変えるための前段階です。

マスキングテープで、
赤く塗らないところを保護していきます。

手先が不器用で、
高校時代、美術は「2」しかとったこと無い自分にとって
かなり難しい作業です!!!
(美術で留年しかけた稀有な存在)

とにかくペタペタと、

DSC_0261
DSC_0261

ペタペタ

DSC_0262
DSC_0262

ペタペタ・・・

DSC_0263
DSC_0263

なんとか一通り、貼り終えました。
かなり神経を使ったので、消耗しましたが、
ここまで来たら塗るだけ!!

自分好みのN BOXにするためにもう一頑張りです!

完成は次の記事で!!

トミカ(N BOX)を改造してみた。(色塗り~完成編)

スポンサードリンク


メルマガ