せどり

スマホでネットを見る人急増中。このサイトも驚愕の数字が!?

こんにちは、
「ネットビジネスきっかけ作りコンサルタント」
の甘粕です。
 
 

このブログを見ているということは、
インターネットを利用していることと思いますが、
ご覧になっている端末は何を利用しているでしょうか?
 
パソコン?
 
タブレット
 
それとも
 
スマホ
 
でしょうか。
 
 
後ほど画像も載せますが、
おそらく多くの方が、
スマホでこのブログを見てくれていることと思います。
 
中にはニンテンドー3DSで見てくれている方もいるようです♪
 
 

スポンサードリンク

 

今はスマホでネットをする時代

私なんかは、自宅のパソコン仕事していることがほとんどなので、
ネットに関しては、9割近くパソコンで済ませちゃうのですが、
最近のネット事情は変わってきたようです。
 
その要因として、
手軽にネット接続できるスマホの普及が浸透してきたことにあります。
 
 

 
ちょっと前まではガラケー、スマホと半々くらいのイメージでしたが、
今だと7割の人がスマホを利用していることがわかります。
 

 
平成26年次は、ネット利用の割合が
まだパソコンの方が上でしたが、
 
 

 
 
 
平成27年になると、
パソコンと大差がないほどに。
毎年スマホでの利用が増えているので、
そろそろスマホが追い抜くのも時間の問題でしょう。

 

このサイトに関しても

冒頭に多くの方がスマホで見ているのでは?
と書きましたが、
このスマホの普及率と実際のデータから確認することができます。
 
 

 
 

 
この様に圧倒的にスマホから見に来てくれている人が多いことがわかります。
 
 


 
 
リアルタイム状況でも上のような状況が非常に多いです。
 
 
各SNS、ブログサービスのアプリの普及。
パソコン並みの回線速度でどこにいても手軽に見られるスマホ。
 
 
私自身がパソコンばかり利用しているので、
改めて数値で見てみると、
 
 
スマホ凄っ!!
 
 
の一言です。
 
 
 

 
 

スマホで見る人が多いのはわかったけど・・・

上記のことから、
スマホで見る人が非常に多いことがわかりましたが、
「それがなに?」

 
で終わらせてしまったらいけません。
 
 
特にネットビジネスを行っていく以上は、
多くの方がスマホでネットを見ていることを
意識しておかないとニッチな方向に進んでしまうことも。
 
 
 

スマホでも見やすいブログづくり

ブログを書いている以上、
ここは意識しないといけません。
 
書く側としてはパソコンで書くことが多いので、
チェックもパソコンで済ませがちですが、
実際にスマホで見てみると、
パソコンで見るときとイメージが結構違ったります。
 
 
いくらパソコンでは各コンテンツが見やすく整理されていても、
スマホでは逆に見辛くなっていることもあります。
 
 
今現在、自身のサイトをお持ちの方は、
自分のサイトがスマホだとどんな具合に見えるのか?
を確認しておきましょう。
 
 
無料ブログサービス、ワードプレスなど、
基本的にスマホ対応の自動変換をしてくれるものがほとんどですが、
表示されたときの見やすさ。

大事です!
 
 
 
 

もちろんネットショップも・・・

ネットショッピングもスマホからの購入がかなり増えました。
 
アマゾンやヤフオクなどPCスマホどちらからも利用できるようなショップから、
初期のメルカリのように、スマホのみで展開しているネットショップも人気です。
 
 
せどりなど行っていると売れる販路が増えるのは嬉しいことですが、
お客さんが分散するリスクも。
 
 
特にアマゾンのアプリは、ちょっと意識しておかないと、
アプリでの購入層にまったく商品を見られなくなってしまいます。
 
 

アマゾンショップアプリの盲点

アマゾンショップのアプリ、
手軽にアマゾンの商品が検索できるので便利なのですが、
売る側としてはちょっと気を付けないといけない点があります。
 
 
それは、
 
同商品のリストが20件までしか表示されない!
 
 
です。
 
 
 
それのどこが気を付けないといけない点なのか?
 
 
新品はまず関係ありませんが、
中古商品だと大ありです。
 
 
中古の商品をせどりで仕入れる際、
基本的に利益が出る物+αで
出品者が少ない物を狙うのが基本です。
 
 
ただその中でも、出品者が多くても利益が大きく取れるものに関しては仕入れたりするのですが、
先ほども述べたようにアプリからだと20件しか表示されません。
 
 

 
この様に
コンディション『可』の商品が20件、
低価格で並んでいると、
状態の良い『非常に良い』の商品が表示されないんですね。
 
 
フィルタ機能もありますが、
 
 

 
 
プライム商品を振り分けるのみ。
 
 
 
出品者が多い場合は、
20件以内に入ることを意識しないと、
人の目に触れる機会も極端に減ってしまうことにつながります。
 
 
アマゾンさん、このフィルタ機能、もうちょい直してください♪
 
 
 

今後も増えるスマホ人口

今後もまず間違いなく、スマホでのネット利用率は増えてくるでしょう。
 
作る側はパソコンがメインですが、
スマホから見に来る人もたくさんいるということを
意識してのサイト作りを行っていきましょう。
 
 


メルマガ

 

 
 

 
 
 

情報商材は詐欺?良い物悪い物の見極め方ってあるの?前のページ

ネットビジネスを始めた本来の目的を見失ってないですか?次のページ

【関連コンテンツ】

関連記事

  1. せどり

    せどりの時に絶対に仕入れてはいけないもの!

    今日はちょっと仕入れ時の注意点でも。買ってはいけないものですが…

  2. せどり

    ついにライバルか!?DVDせどりの仕入れをやっている人を発見!

    最近仕入れに行ってなかった所為か、急に仕入れに行きたくなりブックオ…

  3. せどり

    中古DVDせどり、個人的仕入れおすすめカテゴリ(ジャンル)番付。

    本などにくらべて数は少ないですが、DVDせどりを始めたばか…

  4. せどり

    中古DVDせどりの懇親会を行ってきました。

      12月に入り、忘年会シーズンになりましたね。 …

  5. せどり

    ブックオフのみならずヤマトまでも!?今後のせどり事情

    色々なところで話題になってますが、ブックオフが春からワンデイサンク…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. 子ども

    サメ&マンボウ日本一の水族館、大洗アクアワールドに行ってきました。その1(写真多…
  2. コンタクト

    自然な色合いで瞳を強調するカラコン♪ボシュロム「ナチュレール エレガントブラウン…
  3. ネットビジネス

    【ワードプレス】ブログ記事の編集を簡単に!おすすめプラグイン!AddQuickt…
  4. せどり

    せどり、アマゾンで出品する際、どんな相手に購入してもらうかを考える。
  5. ネットビジネス

    人付き合いが疲れた?ストレスの溜まる生き方を自分で選んでませんか?
PAGE TOP