先日、先輩せどらーさんからお誘いを受けて、
「tsu(スー)」という名のSNSサイトに登録してみました。

スポンサードリンク

tsu(スー)とは?

広告収入をユーザーと分け合う新しい形のSNS。
どういうことかと言うと、
記事を書くとサイドに広告が表示されるのですが、
その収入が記事を書いた人に報酬として入ってくるというシステムです。

よくあるブログサイトの広告なんかはすべてサイトの企業の元に入っていましたが、
スーは広告収入の9割がユーザーに入る仕組みになっています。

スーを始めるには?

スーを始めるにはある条件が必要です。

その条件は
「完全招待制なので『スーのユーザー』から招待を受けないと入会できません」

まだスーの招待を受けていない方は、
こちらのURLから入会可能です。

スー紹介状、こちらのアイコンをクリック
スー紹介状

こちらをクリックすると、
スーの紹介状+スー用の専用ブラウザをダウンロードすることができます。
専用ブラウザで起動すると、自動的にフォロー返ししてくれたりと、
便利なので専用ブラウザで起動するのがオススメです。

アイコンをクリックすると下記のような画面が出てくるので、
ここで会員登録を行います。
すべて英語表記ですが、図を見ながら登録すれば問題ありません。(クリックで拡大表示できます)
登録画面

ここの登録が終わると、次の登録画面に移ります。
次の登録は、必ずしも登録しなければならないものではないですが、
覚えてもらいやすいよう、
顔アイコンぐらいは設定しておいたほうが無難です。

登録の内容は次の画像のようになります。
(プロフィールは日本語で書いても問題ありません。自分は日本語で書いてます)
プロフィール

この後に、ツイッターやらフェイスブックの連携ページが出てくるので、
連携させたい方は、こちらに自分のアカウントを登録してください。

この後に、スー側がランダムで選んだメンバーが出てきて、
フォローしますか?とやってきますが、
右上の方に「Skip」と書いてあるので、
そこをクリックして、しまって問題ありません。
ちなみにページのメンバー全員フォローしても終わりません(笑)
スキップを押してくださいね。

一通り登録が終わると、
先ほど登録したメールアドレスに『認証メール』が届きます。
認証メールが1番最後の作業になるので、忘れずにメールを確認してください。

認証メール

赤丸で囲ったところをクリックすれば完了です!!

これでスーの登録が終わりました!

ちなみメール画像の下のほうを見ていただければわかりますが、
スマホ、アイフォン用のアプリがあるので、PC以外からの接続も可能です。

登録が終わったら何をすればいい?

スーへの登録が終わっただけでは、報酬は出ません。
では何をするか?
まずは自分の投稿を見てくれる人を集めないといけません。

フォロー&フォロー返しで人を集めよう

どうやって人を集めるか?
たとえば、ネットビジネスをかじってる人なら誰でも知っている、与○翼さん。
凄い人数が彼をフォローしています。
ツイッターとかと同じで彼のフォロワー、フレンドを
見ることが可能です。

そのフォロワーさんをただひたすら
フォロー!フォロー!フォロー!・・・

これを繰り返すだけで結構簡単に集まります。

ちなみに与○翼さんは、検索するとこんな感じで出てきます。
与沢

フォロワーが集まったら記事の投稿!!

たくさんフォローをしているとフォロー返しをしてくれて、
フォロワーが集まってきます。
そしたら記事の投稿を始めましょう!

記事の投稿はツイッターみたいなつぶやきでもいいですし、
長文や撮影した写真でもいけます。
リンクを張りたいときは、
貼り付けたいURLを記入してEnterキーを押せば、
リンク元を自動で検索してくれて貼りつけてくれます。

どうしても書きたいことが思い浮かばないときは「シェア」という方法もあります。

シェアはツイッターで言うリツイートです。
自分の投稿に他の人の投稿を載せることができます。

シェアはどうやってするのかというと、
シェアボタン

投稿の下にある、
3のところがシェアのボタンになります。
これをクリックすると、自分の記事としてシェアすることができます。

各数字のボタンを説明すると、
・1「Like」・・・いわゆる「いいね」や「+1」ボタンと同じです。ちょっとしたあいさつ回りに
         活用できます。

・2「Comment」・・・コメントは下のところで書き込めるので使い方はいまいち分かりません。
           多数のコメントを開くためのボタンでもなさそうです。

・3「Share」・・・これがシェアボタンです。ツイッターでいうリツイートのようなもので、
          自分の投稿に載せられます。

・4「More」・・・記事を個別に開いたり、違反しているような記事を
           通報したりなどできます。

書くことが思い浮かばないうちはシェアで投稿を増やしていきましょう。
ただシェアなど諸々回数制限があるので注意です。

スポンサードリンク

投稿やフォローには制限がある!

最後に投稿やフォローなど様々な物に回数制限があるのでまとめたいと思います。

制限

このようになってます。

特に記事の投稿には制限があるので、
ツイッターのようにつぶやいてばかりだとすぐに制限に達しますので、
注意が必要です。

逆に言えば、今日は何も投稿していないときでも
8回はシェアで投稿できるので、
限界まで投稿しておきましょう。

やり始めて数日ですが、徐々に報酬は入ってきています。

まだ始まったばかりのSNS(スー)。
早く始めれば始めるほどライバルは少ないです。
いち早く登録して、他の人と差をつけて行きましょう!

補足

どうやらある場所のチェックボックスにチェックを入れないと、
報酬が入らない可能性があるようなので、
スーを始めたら、こちらのチェックボックスにチェックを入れておきましょう。

tsuチェックボックス

スポンサードリンク


メルマガ