jikosyoukai

こんにちは、甘粕豊です。

今回はこれからせどりをやってみようかな
考えている人に向けての記事になります。

8月でブックオフのワンデークーポン(10%オフクーポン)も終了し、
せどりといえばブックオフ!が代名詞でした。

でもそれは過去の話・・・。

というワケでもありません。

むしろクーポンが使えないからブックオフでの仕入れは控えよう。
なんて考えている人が増えると、その分お宝が見つかりやすくなります。

現に今でもじゅうぶん利益が取れる物も多数あります。

自分自身、いまだにブックオフメインでやってます。

今回はこれからせどりをはじめてみようかな~。
でもどうすればいいのかわからない。

という方を対象にした教材が発表されました。

せどりスタンダード

この教材がどんなものかというと、
せどりをするには何からはじめればいいの?
というところから解説されています。

アマゾンへの出店登録の仕方
どうやって仕入れられるものを見つけるか?
出品登録作業のやり方
などなど。

0から販売までの流れを解説してくれています。

結構これはあると便利です。

やはり自分がせどりを始めた当初も、
いろんな人のブログや教材を購入して、
アマゾンへの登録から仕入れの仕方など勉強しました。

自分が始めた当初は、
セドリームというせどりツールを購入すると、
今回紹介したような内容の解説書を特典でいただけて、
非常に役立ちました。

セドリームの代金(1万5千円)はこの解説書に払ったと思っても良いくらい
当時は参考にさせてもらい重宝してました。

ただ現在、セドリームは無料版のみの配信になり、
この特典の解説書もなくなりました・・・。

せどりスタンダードは役に立つ?

ぶっちゃけると

これからせどりをはじめようと思っている方には重宝できるものです。
アマゾンの登録から売るところまでの流れを解説してくれるので、
解説書にしたがって進めればせどりの基本をつかめます。

ただ公式ホームページにあるような、
こんなに利益が出るものを大量に見つけられました!!
ということは滅多にないので、そこだけ過信しすぎてはいけません。

基本は1000円ほどの利益が出るものを見つけられただけでも儲けものと考えてもらっていたほうがいいです。

この教材の利点としては電脳せどりもカバーしているところです。

よくブックオフやらドンキホーテで仕入れるというのは一般的ですが、
地方に住んでいて、近くにそんなに店が無い!!
というパターンもあります。

そんなときは、パソコンなどを使って、
ネットでヤフオクやらネットショップで仕入れて、
アマゾンで売るのが電脳仕入れです。

ここもカバーされているので、
地方で近所にお店がない人でも、
電脳仕入れのやり方を覚えることができます。

まとめ

基本的にこれからせどりをはじめようと思っている方向けの教材です。
もしくは始めてみたけど、思ったように売れないなという方向けです。

ある程度、せどりを分かってきた人にとっては、意味の無いとまではいかないけれど、
そこまで役に立つものではないです。

なので、これから
せどりをはじめてみたいけどどうすればいいのかわからない
という方には非常に薦められる教材になってます。

下の【せどりスタンダード】をクリックすると、
教材の公式ページを見れます。
真ん中あたりに仕入れた物の写真がめいいっぱいありますが、
商品の紹介ってあまり参考にはならない(笑)んで、気にせず説明だけ読んでみてください。


せどりスタンダード

あとはせどりツールに関してですが、
基本無いと仕入れはかなり厳しいです。

上で説明したセドリームが、
期間限定で無料でスマホアプリで、
出ているので、せどりツールも一緒に揃えておくと、
早く始められますよ。



メルマガ