ヤフーオークションの始め方も、今回で最後となりました。

前回までで、出品までをまとめたので最後は落札者との

取引連絡についてです。

ヤフオクに出品したものが落札されると、

落札者と、出品したものの配送先を聞いたり、

入金をしてもらうための口座の番号を教えたりします。

 

この連絡は、マイ・オークションの

「出品終了分」から「取引連絡」を選んでもらうと行えます。

 

落札後、まだ相手から連絡が来ていなかったら、

こちらから連絡を入れましょう。

 

最初はなんと書いていけばいいのか判らないと思いますが、

取引連絡のメッセージ欄の脇に「やりとりに使える文章例」があるので、

そこを参考にしてもらえればいいと思います。

 

とりあえず、

こちらの名前(本名)

確認のため、品物の名前と落札額

配送法方(複数可能ならクロネコ、佐川、ゆうパックで配送できますが希望はありますか?的な)

入金方法の確認(かんたん決済、銀行口座への直接入金)

最後にこちらの連絡先も記しておきましょう。(メールアドレスだけでなくこちらの住所など)

 

 

 

これで最初の取引連絡は終了です。

あとは落札者からの連絡を待ちます。

すぐに返信をくれる人もいれば数日かかる人もいるので気長に待ちましょう。

1週間とかあまりに遅いときはもう一度連絡を入れてみてください。

 

返信が来ましたら、おそらく入金方法、入金予定日、配送先住所などが書いてあると思いますので、

返事をして、入金後の配送のための準備をします。

 

入金しましたと連絡が来たら、出来るだけ早く配送しましょう。

相手も品物を待ってます(笑)

配送が終わったら、「配送しました」と連絡を入れてください。

この時、伝票についている「お問い合わせ番号or追跡番号」を記入してください。

あると相手も安心ですし、送ったという確認にもなります。

 

 

ここまででほぼ9割終了です。

あとは相手に届くのを待ちましょう。

何日か経つと通常のメールで

「ヤフオクの評価がつきました」

といった内容のメールが来ると思います。

 

これは荷物を受け取った相手があなたを評価してくれたからです。

基本的に荷物到着後の連絡はこれで来ることが多いです。

相手から評価が来ましたら、

こちらも取引連絡画面に「評価する」というボタンがあると思いますので、

評価を付けてあげてください。

とくに問題なく取引を終えましたら、

「非常によい」でいいかと。

よっぽどのことが無い限り相手も非常によいを付けてくれますので。

 

むしろこれ以外が付いたらなにか問題があった可能性があるので、

評価のコメントか相手に確認してみたほうがいいです。

 

 

 

ここまでヤフオク終了までの流れを一通り書いてみました。

 

あとは何度かやってみて、徐々に出品のコツをつかんでいってください。

値段の設定や、商品の説明など徐々にわかってくると思います。

 

 

 

今回でヤフオク出品編はここで終わりますが、

なにかわからないことなどありましたら、

ブログ下にメールフォームがあるので、

そちらからご連絡ください。

 

ではでは失礼します。

 

~関連記事~

ヤフーオークションの始め方~出品編1~

ヤフーオークションの始め方~出品編2~

 

 

 

 

スポンサードリンク


メルマガ