メルカリ無在庫転売、規制後に登場した出品ツール【独立型らくめる】とは?

この記事は2分で読めます

メルカリの規制が強化され、
メルカリ用の自動出品ツールが一斉に使えなくなり、
はや数か月が経ちました。
 
 
メルカリをビジネスとして、
利用していた方はツールが使えなくなったことで
脱落者が続出。
 
 
ツールが使えなくなったので、
メルカリ転売を辞める人。
手動出品でも、
メルカリを続けた人。
 
 
結果としては、
どちらが正しい選択だったかはわかりませんが、
多くの方がメルカリでの販売を取りやめたので、
手動でも売り続けることは可能でした。
 
 
規制前の様に大量出品はできませんが、
売れ筋商品を毎日数品出品すると売れるので、
的を絞れば少ない出品数でもいけることがわかりました。
 
 
 

 
 

満を持して!?

そんな中、多くのツールが閉鎖になっていく中、
「いま規制に合わせたツールを開発中です!」
と当時から発表し続けたツールが、
ついに登場となりました♪
 
 
それが
 
「独立型らくめる」
 
 
です。
 
 
多くの方がメルカリから撤退した後なので、
 
 
ちょっと遅かった気がしないでも無いですが、
 
 

今現在、忙しい合間に、手動でちょこちょこ出品を続けている方には朗報かと♪
 
 
 

 
 

どんなツールなのか?

以前のらくめるを利用したことのある方なら、
わかるかと思いますが、
こちらの独立型らくめるも 
自動再出品削除機能を備えたツールになっています。
 
 
要するに一度商品を登録すれば、
 
勝手に出品と削除を繰り返してくれるツール
 
になります。

 
以前のツールとどう違うのかというと、
以前は
らくめるのツールにアクセスして利用していた物が、
独立型らくめるをパソコンにインストールして利用するタイプに変わりました。
 
 
以前のほとんどのツールは
ツールから出品されるIPアドレスが誰もかれも同じだったので、
規制が入ったらみんなアウトだったのが、
出品するIPアドレスが個人のパソコンだから、
ツールを使っているけれど、メルカリから出品しているのと変わらない状態
にすることが可能になりました。

 

デメリットはあるのか?

このツールを使えば、
確かに今まで手動で出品していた物を、
ツールが回してくれるようになるので、
その分、効率化が可能です。
 
ですが、メルカリが行っている規制、
大量出品はアウト!
は手動、ツール関係なしにペナルティになります。
 
 
なのでツールが手に入ったから、
「これで出品しまくるぜ!」
とやっていたらすぐアウトになります。
 
 

 
 
あくまで、今現在の手間を省くためのツールだと考えていいでしょう。
 
 

独立型らくめる爆誕

この独立型らくめる自体は実は少し前から実装されてました。
 
ですが登場時は、
「塾+ツール」
※参考リンク  
http://jent1.com/l/c/BjqRAxCU/9v4Hvi2d
という形で、
ツールだけでの販売は行われていませんでした。
 
それが今回、
ツールのみでの販売が開始された形になります。
 
 
こちらもサポート付きでの販売らしく、
詳細な人数は記載されていませんが、
一定数に達し次第、
販売終了
になるとのことです。
 

具体的にどんなツールなのか?
サポートってどんなもの?
と気になる方は、
らくめるさんの方で詳しく解説をされているので、
一度内容に目を通しておいた方がいいですよ。

※参照リンク
【独立型らくめる説明】
 
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー