侍ジャパン!WBCからみるトレンドとせどりの関係

この記事は3分で読めます

ワールドベースボールクラシック、侍ジャパン絶好調ですね!!!
 
壮行試合の時は、
 
あれ?
 
 
とか思いましたが、いざ本番が始まると、
打つわ守るわのいい試合!
 
小林捕手も思いがけない打撃と守備でチームムードを上げてくれてます♪
 
 
第一回WBCが私が大学生の頃開催で、
当時は野球好きの先輩と飲み屋で決勝見ながら盛り上がってました(笑)
 
 
そして第四回のWBC、
ここまで順調に勝ち進み波に乗っているこの状況。
 
視聴率も高く、世間の注目度も高くなっています。
 
 

スポンサードリンク

 
 

トレンドは価格が上がる

世間にはトレンド(流行り)があります。
 
有名人が使っている物が流行ったり、
ドラマ放送で過去作がまた人気になったり、
野球に限らずサッカー、オリンピックなど、
いつも以上の人気が一時的に上がることがあります。
 
 
そういう時は需要と供給のバランスが一時的に崩れて、
需要が減り、物の場合は価格が上がる(プレミア)ことが多々あります。
 
 

物販の中では、こういったトレンド物を狙うことも多々あり、
当たった際は、通常時の利益より2倍3倍と大きく取ることも可能です。
 
 

 
で、当然今回のこのWBCもトレンドの対象になっていて、
日本が優勝した第1回第2回のDVDも需要が上がり、価格も上がってきています。
 
 


 
 
グラフが細かくてわかりづらいですが、
1番上のグラフが価格の変動グラフで、
3番目のグラフが下に下がるほど購入されていることがわかるグラフです。
 
 
以前から人気のある商品ですが、
WBC開催に向けて、
価格が上がり(約2倍
需要もかなり上がっていることがわかります。
 
 
こういったDVDを販売する際は、
普段売るより、こういったトレンドの時の方が高値で出品しても、
その価格で売れることがほとんどです。
 

スポンサードリンク

 
 

トレンドを狙って仕入れて販売する

こういったトレンド物を扱うと、
かなりの利益が生まれるので、少ない予算でも大きな収入を生むことができますが、
トレンドを追い続けないといけないので、
普通に物販を行うより作業としては大変になります。
 
 
特にアイドルグループの解散、
有名人の訃報
など、予期せぬトレンドはその分需要も上がりやすいですが、
狙って仕入れるためには四六時中情報を仕入れていないといけません。
 
 

副業でせどり(物販)を行っていると、
これを追い続けるのはかなり大変になってきます。
 
 
 
ですが、そのトレンドが、
この時期に来ることがわかっていたら?
 
 

 

スポンサードリンク

 
 

予想できるトレンド

トレンドにも2種類あり、
突発的なトレンド
と、
予想できるトレンド
の2種類があります。
 

 
予想できるトレンドに関しては1年以上前から予測できる物もあります。
 
 

盛り上がる時期がわかるトレンド

ですが、そんなトレンドの中でもあらかじめ、
盛り上がるのがわかっている物というのが存在します。
 
今回の
WBC
もそうですし、
サッカーのワールドカップ
オリンピック
なんかもそうですし、
少し規模が小さくなったら、
歌手・アイドルのライブ
などもそれに当てはまります。
 
 
こういった物は、この時期は必然的人需要が上がるのはわかるので、
計画的にそれに合わせた商品を前もって仕入れておけば、
大きな利益を稼ぐことができます。
 
 

季節のトレンド

また大きなイベント以外にも
季節ごとのトレンド
という物も存在します。 
 
WBCやW杯のように明確な商品という物は少ないですが、
春は花粉対策グッズ
夏はレジャー関係
秋はハロウィン
冬はクリスマス、紅白
と需要が高まってきます。
 
 
突発的なトレンドを追うのは非常に大変ですが、
こういったあらかじめいつトレンドが来るのかわかっている物であれば、
意識さえしていれば誰にでも仕入れることが可能です。
 
 

まとめ

こういったトレンド物は、
売り上げを上げていくために大きな役割を果たしてくれます。
 
 
全てのトレンドを追いかけるのはかなり大変ですが、
あらかじめトレンドが来るとわかっている物を
追いかけるのは比較的簡単です。
 
 
今まで
トレンド
という物を意識していなかった方は、
こういった普段と違った仕入れを意識するだけで、
また売り上げは変わってきますよ。
 
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー