昨日の午前中はアマゾンで出品されてる方、荒れてましたね。

セラーセントラルのサーバーが落ちて、
出品できないし、自己発送の場合は注文書のプリントもできない。
なんとか昼過ぎには戻ったけれど、
もし数日続いてたりしたら、
「商品が届かない!」
なんて苦情がきてたかもしれません。

アマゾンの通常サイトではその旨についての記載も無く、
アマゾン以外から購入された方は遅延の可能性もある
くらい書いてもよかったんじゃないかと思ったり。

自分も稼ぎはアマゾン頼みなんでこういうことは
できるだけ無いようにしていただきたい。

スポンサードリンク

ジャンルによって違う

今日のタイトルの話題なんですが、
例えばいままで本をメインにせどりをしていたとします。
今日は本の仕入れが少ないから違うものでも仕入れようとなることが
あるかもしれません。

仕入れのときって
・下調べで確認したもの
・ツールでランキングがいい利益の出るもの

を仕入れると思いますが、
このランキングが注意点になります。

なぜかというと
本、CD、DVDと売れやすいランキングの順位がことなるんですね。
本のつもりで10万位、20万位のものを仕入れて、
売れないなぁなんてことに。

CDの場合

CDの場合は本に比べるとぐんとランキング順位が変わってきます。
自分の感覚からすると20万位以内ならそこそこ出る。
それ以上になると余程利益が出る、仕入れ値が安くないと仕入れません。

15万位くらいを目安にするのがいいと思われます。

このくらいの順位からアマショウとの見比べも入れると、
どれくらい売れているかわかります。

あまりにも売れないものは基本仕入れませんが、
出品数が少なかったら売れる可能性は高いので仕入れちゃいます。

DVDの場合

これまたランキング基準は上がります。
自分の目安は10万位。

一応14万位くらいを仕入れてますが、すぐに売れて欲しい方は10万位以上の物を基準に。
14万位くらいだと2~3ヶ月はかかることがあります。

10万位以降は基本千円以下のDVDといった感じですね。
ここもアマショウとの相談になりますが(笑)

まとめ

この様に仕入れるジャンルによって、
売れやすいランキングが変わってきます。

本と同じ感覚でやっていると大変危険なので、
その点は注意しておきましょう。

自分の場合は新しいジャンルに挑戦する場合は、
ツール(セドリーム)を使っているので、
おおよそのランキングの目安だけを調べて
仕入れに行っています。

一個一個の物の知識を蓄えていくより、
何万位以内!
のほうが覚えやすいですからね。


せどり ブログランキングへ

スポンサードリンク


メルマガ