【幼児向けアスレチックあり】無料で遊べる埼玉県のみさと公園へ【アクセス写真多数】

この記事は3分で読めます

ゴールデンウイーク期間中、子供と埼玉県三郷市にある、
みさと公園
へお出かけしてきました!
 
今回、初めてみさと公園へ遊びに行ったのですが、
とても大きい公園で、
幼児から遊べるアスレチックも多数あり、
幼稚園小学生の子供を連れて遊びに行き、
じゅうぶん楽しめる公園でした。
 
しかも
無料♪
 
駐車料金は
最初の1時間200円
以後、30分100円となっています。
 
 

スポンサードリンク

 
 

アクセス方法

場所はこのあたり。
 

 
 
葛飾区の水元公園と川を挟んで隣接しています。

車でアクセス

第一第二駐車場が隣接して並んでいますが、
アスレチック近くは第一駐車場側になります。
 

バスでアクセス

JR武蔵野線【三郷駅(南口)】又はつくばエクスプレス【三郷中央駅】
からコミュニティーバス「金町駅南口行き」が出ており、
「高州地区文化センター入口」が最寄バス停です。 
 

電車でアクセス

つくばエクスプレス【三郷中央駅】
又は
JR武蔵野線三郷駅行きで【みさと公園】
で下車が1番近いです。
 

混雑具合

車で来る場合は、駐車場が満車になる可能性があります。
今回みさと公園には九時前に着いたのですが、
その時はガラガラだったのに9時から10時の間でほぼ満車状態。
 
車で来る際は、早めに到着するのがベストです。
 
子供も少ないのでアスレチックもめいいっぱい楽しめます。
 
 

みさと公園全容

 

 
全体マップは上の地図のようになっています。
アスレチックのある場所は、
真ん中あたりの白枠近辺です。
 
アスレチック以外にも
釣り、ランニング、昆虫採集、バーベキュー(要予約)などを
楽しむことができます。

 
 

スポンサードリンク

 
 

アスレチック

 

 
 
アスレチック全体は地図のような具合です。
地図だと平面ですが、結構丘のようになっています。
 
幼児向けのアスレチックも複数あります。
 

 

 

 
 
長い滑り台も♪
 

 
 
結構本格的なアスレチックもたくさん
 

 

 
 

 

 
 
結構いろいろなアスレチックがあるので、
体を動かすのが好きな子には夢中になれる公園ですね。
 
ほかにもブランコやシーソーなど定番遊具もあります。
 
 

食事は?

食事は、レストランなど園内には無いので、
来るときに買ってくるか、お弁当を持ってくるのがいいと思います。
 
一応、ケータリングもありますが、ちゃんとした食事というものは少ないです。
 

 
(当日は、クレープかき氷などのケータリングが6台ほど来てました。)
 

スポンサードリンク

 
 

ほか楽しみポイント

アスレチック以外には、
ザリガニ釣り
をやってる子がたくさんいました。
 
川を見た感じ、まだザリガニの時期では無いので見当たらなかったですが、
夏なんかはザリガニの宝庫みたいです。
 

 
結構広い範囲で菖蒲池(用水路)があり、
そこでザリガニが釣れるみたいです。
 
お姉ちゃんは虫取りをしてました。
 
トンボや蝶の幼虫などがんばって探してました♪
 
公園を散策していると、
なぞの展望台が・・・。
 

 
 
登ってみると、
 

 
 
遠くにスカイツリーが♪
 
 

 
バーベキュー施設(要予約)ではたくさんのグループが、
バーベキューしてました。
 

 
対岸に水元公園が見える川で釣りもできます。
 
 

あったら便利なもの

 
お出かけの際、毎回書いてますが、
ワンタッチ式折り畳みテント。
 

 
これがあると超便利です。
 
夏は日差し除けになるし、
冬場は風よけになります。
 
またテントを立てることで子供たちに、
集合場所をわかりやすくすることもできます。
 
手持ちでもちょっと大きいショルダーバック感覚で持てるので、
車でない場合も持ち運びしやすいです。
 
 

みさと公園で遊んだ感想

行く前は、アスレチックがあるといっても、
無料だし2~3個あればいいほうかなと思ったら、
予想外に規模の大きいアスレチックでした。
 
 
昼になるにつれ、人も増えますが、
9時ごろは人も少なく遊び放題です。
 
夏が近づくと、
昆虫やザリガニなんかも出てくるので、
そこも楽しみなポイントですね。
 
ほぼ都内でこれだけ大きく、
遊べる遊具もたくさんある無料の公園は少ないので、
近場の方は一度遊びに行ってみるといいと思いますよ♪
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー