【観光】河口湖駅から富士スバルラインを通って富士山五合目へ【バス】

この記事は2分で読めます

前回は
日本一の金運神社へ!!
ブログはこちら↓
【パワースポット】日本一の金運神社「新屋山神社(あらややまじんじゃ)」の本宮、奥宮へ【ストーンサークル】
 
8月11日(山の日)は、
富士山五合目まで行ってきました。
 
本当はN BOXで行く予定だったのですが、
夏のこの時期は、
マイカー規制がかかっていて、
富士五合目までの直通バスで行くことにしました。
 
マイカー規制詳細はこちらから、
【富士山オフィシャルサイト】
 
 

スポンサードリンク

 
 

河口湖駅から出発

今回、バス乗り場として選んだのは、
「河口湖駅」
 

 
 
理由はただ宿泊地から近かったから。
 
路線バスはこちらを利用。
http://bus.fujikyu.co.jp/rosen……/14/#d_h02
 
丁度、山の日と重なったせいか、
外人さんの登山客を大勢見かけました。
 
河口湖駅では日本人の方が少ない?ってレベルで、
国際色豊かでした。
 
チケットを購入したからと言って、
必ず座れるわけでは無く、
混雑具合によっては、立って乗ることに。
 
時間指定は無いので、次のバスに乗ることもできます。
 
そんなこんなで、行きは何とか席を確保し、
約1時間かけて、富士山五合目へ。
 
 

五合目到着

 

 
あいにくの空模様ですが、
無事、五合目に到着。
 
最初の感想としては、
 
人、多っ!!!
 
ですね。
 
登山待ちの国際色豊かな人たちがあちこちに、
転がってたり。
普通に五合目観光に来た人たちで、かなりの人でした。
 
 
様々な施設が!!!
 

 
 

 
 
なんと馬車まで、
 

 

 
 
この馬車を使って六合目まで上がることもできるみたい。
 

 
神社まで!!!もちろんせっかくなので参拝。
 
その前に、手前のお店の写真などを。
 

 
 

 
 
ここでしか買えない富士山メロンパン!!!!
 
似たような物は下界にもありますが、
これこそオリジナル!!!
 

 
 

 
 
1個260円なり。
 
 
他にも軽食を食べられるお店がいくつも並んでいます。
 

 
 
富士山五合目では、出たゴミは持ち帰りが基本ですが、
お店によっては食べた後の容器など捨てられるお店もあります。
 
基本はゴミ持ち帰りと覚えておきましょう。
 
 

スポンサードリンク

 
 

富士山五合目にある神社

 

 
名前は
冨士山小御嶽神社(ふじさんこみたけじんじゃ)
という神社みたいです。
 
富士山五合目周辺は、
「天狗の庭」
と呼ばれ、
天狗が支配していたという言い伝えがあったそうな。
 
確かに、拝殿など至る所に天狗の面などが飾られていました。
 
 

 
 

 
 
拝殿に飾られた天狗の面。
 
 

 
 

 
 

スポンサードリンク

 
 

顔を見せた富士山頂

当日は曇り時々小雨といった、
ほぼ五合目からの景色は見えない状況だったんですが、
着いてからしばらくしたら、
なんどか雲がいい具合に捌けて、
 

 
 
山頂を拝むことができました。
 
なかなか晴れないから、
雲が消える度に一斉にカメラを向ける、
観光客(笑)
 
みんな同じタイミングで撮ってました。
 
 

 
 
約20年ぶりくらいに富士山五合目に来ましたが、
こんなに人いっぱいいたっけ?
施設整ってたっけ?
と言った具合で、
今の状況と比べるとずいぶん違う物だったように感じます。
 
 
丁度山の日に、富士山にある、冨士山小御嶽神社で参拝できたのも、
なにかのご縁かと思ったり。
 
次回の記事では、
日本一の金運神社新屋山神社の近くにある、
北口本宮冨士浅間神社
について書いていきたいと思います。
 
こちらの神社もかなり凄い所でした!!

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー