【パワースポット】日本一の金運神社「新屋山神社(あらややまじんじゃ)」の本宮、奥宮へ【ストーンサークル】

この記事は3分で読めます

第2回目の富士山観光ブログです。
前回はこちら↓
【富士観光】地獄穴のある鳴沢氷穴や道の駅「なるさわ」へ車で行ってきました。
 
 
今回の目的地は、
日本一の金運神社とも言われる、
新屋山神社本宮・奥宮
へ行ってきました!!!
 
この新屋山神社ですが、
本宮へは比較的バスやタクシーなどでも行きやすいのですが、
真のパワースポット、奥宮へは。
自家用車が無いとかなり厳しいです。
 
タクシーで本宮までいくツアーなど行っている所もありますが、
平均1万5千前後と高く、
運転できるならその時だけレンタカーを借りた方がいいかもしれません。
※三立タクシーさんは、本宮・奥宮周りを8500円で行っているようです。
http://www.fujiyoshida.net/spot/708
 
 
というわけで、
東京からN BOXでやってきた富士観光!!
 
今回は新屋山神社へ!
 
 
ちなみに11月から3月は奥宮へは積雪などの影響で
通行止めとなります。
 
パワースポット巡りの計画は、
冬以外で!!
 
 

スポンサードリンク

 
 

まずは新屋山神社・本宮へ

場所はこのあたりです。
 

 
車で5分ほどと近くに、
北口本宮冨士浅間神社
もあります。
 

 
本宮に関してはカーナビでも出てくるので、
迷うことは特に無いと思います。
 

 

 
周りは木と住宅街といった感じです。
 

 
小さな鳥居が見えたら、本宮はすぐそこです。
 
 

 
 
新屋山神社・本宮へ到着。
 
目の前に住宅が並んでいるのですが、
シーンとした雰囲気。
 
目の前のお宅は常にご加護を受けているのかなと思ったり。
 
 

 
 
たくさんの鳥居をくぐっていきます。
 

 
 

 
 
くぐり終えると・・・
 
 

 

 
 
この日、行くのが遅くなり御札所が閉まる16時ギリギリだったのですが、
4組ほどの方が参拝に来ていました。
 

 

 
 

 
 
この日は、遅くなったので、
参拝だけすまし、お伺い石・奥宮への参拝は後日に。
 

 
 

 
 

 
 
神社の規模と比べると、
非常に多くの人が参拝に来ていました。
 
車のナンバーを見ると、
どの車も県外。
 
それだけ全国各地から、
日本一の金運神社に来ているのだなと実感しました。
 
次はいよいよ、
奥宮です。
 

スポンサードリンク

 
 

2度目の参拝と、奥宮へ

朝一で本宮へ参拝しに行き、
宮司さんにまだ人が少なかったせいか、
お祓いをしていただけました。
 
参拝後、お伺い石も挑戦。
なんだか写真を撮るのは気が引けたので写真はありません。
 

あいさつで1回持ち上げ、
願い事を言いながら2回目持ち上げる
お礼と共に3回目持ち上げる 

 
と3回持ち上げて、2回目だけ軽く感じたら、
願いが叶うとのこと。
 
そう感じたけど願いは叶うかな。
 
今回は御札所が開いていたので、
仕事運のお守りを初穂料500円で、
頂きました。
 
だいたいのお守りが500円前後だったはずです。
奥宮にもお守りはあるのですが、
本宮と同じ物で数が少ないので、
お守りを頂く際は本宮で初穂料を収めるのがいいと思います。
 
一通り本宮での参拝を終え、
いざ奥宮へ!!!!

新屋山神社の奥宮ですが、
歩いていける距離にあるのではなく、
車で25分ほどかかります。
 

 
カーナビだと住所が無いので、
出ない可能性が非常に高いです。
 
ただ本宮にて簡単な地図がもらえて、
ほぼ一本道なので迷うことは無いと思います。
 
延々と何もない山道を進んでいくので、
「本当にあっているのか?」
不安にはなりました(笑)
 
途中、霧がかかってまるで異世界へ行く感じ。
なんとなく頭の中で
千と千尋の神隠しの最初のシーンが浮かびました。


 
 
駐車場など無いので、他の車の邪魔にならないように路肩に止めます。
 
奥宮の目印は停車している車です。
 

 
 
大きく看板があるわけでは無いので、
「あそこに車止まってるけどあそこかな?」
といった具合です。
 
神社は道の左側にあるので、
左側を注意しながら進めば、車が止まっていなくてもわかるはずです。
 
 

 
 
細い林道を抜けると、
本当にポツーンと奥宮が存在します。
 

 
 

 
 

 
 

 
 

もっともパワーが集まる場所へ

少し拝殿から外れたところに
ストーンサークルがあった場所があります。
(現在はストーンサークル自体は無くなりました)
 

 
この祠を中心に、
計3回時計回りに回り、
1回回る毎にお願いをするとご利益があるそうです。

 
 

 
参拝に来ていた多くの人が見ていた空き地。
 
写真には写っていませんが、
手前に入れないよう?石が並べられています。
 
 
不思議な空間でした。
 
 

 
 

スポンサードリンク

 
 

まとめ

今回、日本一の金運神社ということで、
新屋山神社へ参拝させていただきました。
 
本宮も奥宮も県外からの車が多数でした。
 
どちらも独特な雰囲気がありましたが、
奥宮なんて特に人里離れた場所にあるので、
空気がシーンとしていて、
何とも言えない不思議な空間に仕上がっていました。
 
ちなみに奥宮には手を清める場所が無いので、
本宮で清めてから行くのが、参拝手順みたいです。
 
奥宮参拝帰りの山道で、
たまたま偶然なのか、
いままで鳴らなかった車のブレーキが、
今まで聞いたこと無いようなガリガリ音をたてたり、(ABS?)
車前方部分から、変な風を切るような音がして、
事故の前触れか!?
とも思いましたが、無事山道を下ることができ、
その後も異常は起きず、
無事帰宅することができました。
 
 
次回の内容は
富士5合目観光
について書いていきたいと思います!! 
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー