【写真多数】あらかわ遊園に子どもとお出かけしてきました。ランチと乗り物紹介【釣り堀もある】

この記事は4分で読めます

あらかわ遊園初参戦!

今回、娘っ子の運動会の振り替え休日を利用して、
家族+娘っ子のお友達とあらかわ遊園に初参戦してきました!!!
 
 
場所はこのあたりです。
 

 
 
当日は車での参戦。
あらかわ遊園から200メートルほどの所に、
駐車場があり、そちらに車は停めました。
(あらかわ遊園地下駐車場)
 
 

スポンサードリンク

 
 

初参戦

 

 
 
入り口はこんな感じです。
券売機では
入園券
乗り物チケット
フリーパス(平日と大型連休のみ)

が購入できます。
 
 
今回は平日参戦だったので、
フリーパスの購入!
 
大人1200円。
子ども500円。

を購入しました。
 
 

 
 
入場するとまず、どの乗り物が身長制限がどれくらいかわかる、
パネルがおいてあります。
 
うちの下の子は4歳ですが、
乗り物広場の乗り物はすべて大丈夫でした。
 
 

 
 
簡単なマップも設置されています。
 
 
 

乗り物を堪能!!

せっかくフリーパスを買ったので、
乗り物を堪能!!!
 
お姉ちゃんはお友達と、弟くんは私と回りました。
 
 

スカイサイクル

 

 
 
一発目はスカイサイクル!
 
2人乗りの自転車型カートに乗って、空の散歩です。
 
 
思ったより高いので、高いのが苦手な人は怖いかも。
 

 
 

 
 
弟くんは微妙に足が届かなかったので、
ほとんど私が漕ぎました(笑)
 
 

観覧車

 

 
 
あらかわ遊園で1番目立つ乗り物!!
観覧車です。
 
 
観覧車としては高さはそこまでですが、
スカイツリーが見えたりと景色は結構楽しめます♪
 
 

 
 

 
 

 
 
 

小さな汽車

 
 
 

昔風にいうなら、
デパートの屋上に置かれているような汽車です。
 
 
これは乗り物券ではなく、
100円で動きます。
 
 
あらかわ遊園内には、
乗り物券で乗る乗り物以外にも結構こういった、
乗り物の数も多いです。
 
 

バッテリーカー

 

 
 
こちらも100円で動く、ゴーカート風の乗り物です。
 
スピードも遅く、小さい子向けですが、
油断していると、ぶつかった時に結構腰に衝撃が・・・。
 
 

豆汽車

 

 
 
こちらはあらかわ遊園内を走っているミニSL。
このミニSL用の踏切も園内に2カ所あって、
雰囲気を出しています。
 

 
 

 
 
1番前に座れてご機嫌な弟くん。
 
 

 
 
ゆっくりと園内を一周。
 
 

汽車の乗り物

 

 
 
こちらも100円で動くタイプ。
珍しくお姉ちゃんが
「乗りたい!」
と言って、弟くんと乗ってました。

 
 

メリーゴーランド

 

 
遊園地の定番 メリーゴーランド
 

 

 
 
メリーゴーランドの馬って上下に動くイメージですが、
子供専用の子馬
は結構前後に激しく動いてました。
 
 

ファミリーコースター

 

 
 
あらかわ遊園最恐のアトラクション
 
ファミリーコースター
 
 

 
 
近くで撮影できなかったので、並んでいた時に撮った写真をば。
 
幼稚園児でも楽しんで乗れるくらいのスピードです。
 
弟君も
「キャーキャー」
叫びながら喜んでいました。
 
最初が結構遅めなので、
「こんなもんか」
って感じでしたが、
後半急にちょっとだけ早くなるので、
余裕こいててビックリしました。
 

シューティングゲーム?

 

 

 
 
ファミリーコースターの列横に
これ見よがしに並んでいるゲーム。
 
 
多くの子供たちが興味津々。
大人の自分もおもしろそーと思ったり。
 
こちらも乗り物券ではなく、
一人200円とちょい割高でプレイ可能。
 
近くにいると
水しぶきが幾分かかるので、
暑い日だったので結構涼むことができました。
 
 

コーヒーカップ

 
こちら弟くんが乗らなかったので、
写真が無いのですが、
娘っ子たちは何回か乗ったようです。
 
 
いわゆる普通のコーヒーカップ。
 
回転させなければ、ゆっくり回りますが、
外から見てると、
加減を知らない多くの子供たちが、
かなりの勢いで回して、
帽子がポンポン舞ってました。
 
 

スポンサードリンク

 
 

あらかわ遊園のランチ事情

あらかわ遊園内では、食事を購入することも可能です。
(もちこみも可能)
 

 
 

 
 
メインはこのキャンディハウスかなと。
 
 
軽食メインですが、色々な種類が揃っています。
 
だた昼時はかなり混みます。
 
 
11時くらいからお昼にするか、14時くらいまで遅らせないと、
30人以上の列になることも。
 
 

 
乗り物広場の外にある、
ちびっこ広場売店でも食事ができます。
 
こちらは丼ものやラーメンなどガッツリ系です。
 
 
そしてなんといっても
ビールが買える!!!
 
 
これ結構ポイント高いですね。
 
 

釣り堀

あらかわ遊園内にはなんと釣り堀も!!
 

 
 

 
 
4歳未満は落ちる危険性があるので、入ることができません。
 
以前は4歳以下だったのが、4歳未満に変更になった模様。
 
釣りは経験あるけど、釣り堀は初体験ということで、
私と娘っ子とお友達の3人で挑戦。
 
ちなみにお友達は釣り好き。
 

 
 
結果は・・・・
 
 
 
 
 
 
 

 
 
お友達がフィーッシュ!!!
 
 

 
 
こっちは親子そろって0匹・・・。
 
 
釣りって準備が面倒だなって思ってましたが、
釣り堀だと手軽にできるので、
良かったです。
 

 

ふれあいハウス

 

 
ふれあいハウスには男の子の好きそうな物が並んでいます。
 
 

 
 

 
 
プラレールやNゲージなど様々な電車模型が♪
 
 
平日はやっていなかったのですが、
土日だとNゲージを運転させてもらえるようです。
 
 

スポンサードリンク

 
 

その他風景など

 

 
 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

 
 

まとめ

今回、初めてあらかわ遊園に遊びに行きましたが、
最初は
そんなに広くないから昼過ぎには遊びつくすかな?
と思っていたら、
なんだかんだで、閉園まで遊んでました。
 
 

 
 
写真はちびっこ広場で遊び倒す弟くん。
 
 
乗り物自体が、小さい子向けに作られているので、
未就学児から小学校低学年くらいまでの子なら、
結構楽しめるスポットに思えました。
 
 
またどんなに並んでも15分かからないくらいなので、
そういった意味でも、子供も飽きにくいのかも。
 
 
あらかわ遊園、お財布にもやさしい価格設定で、
1日中(子供は)遊べるので、おすすめの遊び場ですよ♪

 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー