大洗名物グルメ お土産にも最適な若大将シリーズ!?

この記事は3分で読めます

大洗の名物と言ったら何を思い浮かべますか?
 
 
アンコウ?
 

 
 
新鮮な海の幸?
 


 
 
ガールズ&パンツァー?
 

 
 
茨木でくくれば、お土産も色々ありますが、
いざ大洗でのお土産となると、
なにがある?
 
ってなってしまいます。
 
 
ガルパン好きには、
大洗限定のガルパングッズなんか喜ばれますが、
それ以外となると、
魚の干物など確かにおいしいですが、
インパクトに欠けます。
 
 
だからといって、
イバライガーグッズも
子どもは喜んでくれるでしょうが、大人となるとチョイスは難しいです。
 

 
 
 
大洗のお土産ショップを覗いてみるとわかるんですが、
確かに食べ物関係はおいしそうに見えるんですが、

「ああ、大洗に行ってきたんだね」
 
感が微妙に足りません。
 
貰った方も数日経ったら、
「これどこ行ったときのお土産だったかしら?」
と思われるくらいインパクト薄いです。
 
地酒で「大洗」とかあるんですが、
お酒だと万人受けしづらい。
 
 
いつも大洗のお土産は、
大洗アクアワールドのお菓子で済ませていたのですが、
今回は色々と回って、
 
これぞ大洗!!
 
というお土産を見つけてきました!!

 

スポンサードリンク

 
 

誰?

 

 
大洗の若大将って誰?
 
って感じですが、
もうこの商品写真を見た瞬間、
中身とか関係なく
 
「これにしよう♪」
 
 
と決めました。
 
CDなどで言う

【ジャケ買い】
 
 
です。
 
それくらいインパクトがあります。
 
 
大洗の若大将って、大洗で有名なの?
 
 
って感じですが、
少なくとももらった方も
「大洗のお土産でもらったやつだ」
とインパクトは残ります。
 
大洗って書いてあるし。
 

 
で、肝心の中身なんですが、
カレーです。
 
カレーが絶対ダメという人も少ないはずなんで、
一家族に1個2個プレゼントすれば、
誰かしら食べてくれるはずです。
 
中身的にも誰も食べれなくてポイされることはまず無いと思います。
 
 
ちなみにこの大洗の若大将。
 
ネットで検索しても出ないです。
 
 
大洗の若大将って誰だろうって調べても詳細は見つかりません。
 
ただ大洗のイベントにはちょこちょこ出ているようで、
それなりのローカル有名人みたいです。
 

写真を見たいただければわかりますが、
カレーは2種類あります。
 
両方とも食べ終わったので、味レビューも書いていきます。
 
 

スポンサードリンク

 
 

若大将カレーの味は?

まずは朝日のカレーです。
 
こちらは大洗で獲れたホッキ貝が使われています。
 
 
シーフードカレーかなと思いましたが、
そこまでシーフードカレー独特の香りはありません。
 
中辛のビーフカレーの様な味わいです。
 
中に4~5粒ホッキ貝が入っています。
 
噛んだ瞬間に結構ホッキ貝の味が広がるんで、
貝が苦手な人にはきついかもしれないです。
 
中辛と言っても鼻の頭に汗をかく程度の辛さなんで、
そこそこの辛さかと。
 

 

 
 
夕日のカレー
 
こちらは大洗の涸沼(ひぬま)で獲れたしじみが使用されています。
 
カレーの味は朝日のカレーと大差は感じないので、
ルーは同じ物だと思います。
 
 
しじみは数えきれないですが、
結構一食分の中に含まれている感じでした。
 
こちらの方は、あまり貝の香りが広がらないので、
貝が苦手な方でも夕日のカレーだったら、
問題無く食べられそうです。
 
 
貝好きな私にとっては両方おいしく頂けました。
 
 

 

 
 
中のパウチは両方とも無地でした。
 
 

 
 
 
あとどうしても貝が苦手!
という場合には、
今回購入しなかったのですが、
こういうものも存在します。
 
 

 
大洗の若大将のオイルサーディン
 
 
 
現在、これを販売していた、
大洗まいわい市場が移転作業のため、
残念ながら店舗販売を一時中止しています。
 
 
ですが、オンラインでも在庫のある物に関しては
現在も購入できるようです。
 
私が購入したのは、
ちょうど移転前の閉店日での購入でした。
 
閉店日に大洗の若大将に出会えたのも何かの縁かもしれません。
 
<まいわい市場オンラインショップ>
https://www.oarai-maiwai.com/
 
 
大洗に行ったら、ぜひ
大洗の若大将シリーズ
探してみてください。
 
遠目から見てもわかるくらいインパクトがあります。
 
 
 

スポンサードリンク

 
 

歌う大洗の若大将

若大将の詳細はわかりませんが、
イベントで歌っている姿がYoutubeに上がっています。
 
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー