トーマス3

機関車トーマス。

今年自分は30歳になりますが、
子供のころから知っているキャラクターです。

うちの弟君(3歳)も大好きなキャラクターです。

この機関車トーマスですが、
普段は機関車である、
トーマス、パーシーたちがまるで人のようにしゃべったり、
動いたりしてますが、
そのトーマスたちに、
人が乗っている
ということを、知ってましたか?

スポンサードリンク

気付けばそこにいる

この画像を見ていただきたいです。

トーマス1

トーマスの運転席に人がいるのが見えますか?

運転手がいるんです!

あれだけ自由に動き回っているトーマスですが、
ちゃんと運転手がいます。

アップだとこんな感じ。

トーマス2

普段気にしないですが、
ちゃんと乗っています。

で、気になったんで、
色々こいつらについて調べてみたんですが、

・トーマスやスカーロイ達機関車を操縦する(シーズン毎に変わっている)。
・機関車が勝手な行動や悪い事をしても止めない。
・事故が起きる直前に機関室から飛び降りる時がある。
・稀に機関車と悪ノリする事もある。
・たまに名(迷)言を遺す事もある。
・トラブルが起きても、ハット卿からお咎めを受ける事はないらしい。
・現時点では男性のみの登場で、今後女性が登場するかどうかは不明。
・急病等は多いが脱線事故の怪我は現在の時点でゴードンの機関士と助手のみ。

こんな感じらしいです。

とりあえず、トーマスたちは、
運転手の言うことを聞かない
ダメなやつらだということがわかるかと。

結構脱線したり衝突したりしてるんですが、
それはトーマスたちの所為、
しかも自分は逃げる!!

 
 
 
 
乗ってる意味あるのか!!
 
 
 
 
 
と思いますが、
ちゃっかりと乗ってるわけです。

勝手に動いているのでいる意味が無いのかと思いきや、
石炭を補充する!
という重要な役目があるようです。

暴走列車に燃料を投下する機関助手
恐ろしい。

そんなトーマスですが、
子どもたちには大人気!

自分も弟君を連れて、
トーマスランドに行ったこともあります。
トーマスタウン新三郷に初めて行ってきました。

人と意思のある機関車たちが生ける世界、
機関車トーマス。

これからも子どもたちに
楽しさを伝えていってもらいたいです。

ちなみに自分は子供のころトーマスが怖くて、
近づけなかったです。

スポンサードリンク


メルマガ