今回紹介するコンタクトは、
ボシュロムから販売されているサークルレンズ

ナチュレール ピュアブラック

です。
 
naturelle
 
 

スポンサードリンク

 

サークルレンズって?

そもそもサークルレンズってなに?
って思いませんか?
 
自分はいままで全部カラコン!
で済ましていましたが、どうやら違うようです。

比較
 
 
画像を見てもらえればわかりますが、
カラコンは瞳全体の色を好きな色に変えることができる。
 
サークルレンズは瞳の縁を自然に強調させる。
 
 
といった具合です。

普段使いで使うのだったら、
サークルレンズは自然な感じでいい具合ですね。
 
 
むしろ余程ガン見されない限り、
付けてるのがわからないくらい自然に強調してくれます。
 
カラコンといえば瞳の色を変えるもので、
視力矯正をするという印象はありませんでしたが、
サークルレンズはコンタクト大手メーカーも色々出していて
目の悪い人でも、気軽にできる目のおしゃれといった感じですね。

2_2
 
 
 

スポンサードリンク

 
 

ナチュレール ピュアブラック

ナチュレール ピュアブラックも大手コンタクトメーカー【ボシュロム】の製品です。

 
含水率 59%
酸素透過率 24.4

と性能は一般的な非シリコーン製ワンデーコンタクトと同程度になっています。
 
 
ボシュロム独自の技術、
非球面レンズの採用で、
眼球との密着感が増し、
視界がぼやける、レンズがズレるといった事も起こりにくくなっています。 
 
 
SnapCrab_NoName_2016-4-10_19-14-55_No-00
 
 
 

レンズに色が付いてるけど目に影響は?

レンズに色を入れて、装着時黒目の縁を強調する仕組みになっていますが、
「この色って目に影響無いの?」
と思ったりしませんか?
 
 
結論から言いますと、
色が溶け出して目に付着といったようなことは起こりません。
 
 
マイクロカプセル技術という特殊な技術で、
カラー色素をコーティングし、目に直接着色部分が触れないように作られているので、
着色のせいで目に影響があるということはありません。
 
 

スポンサードリンク

 
 

まとめ

最近は、普通のコンタクトだけでなく、
大手メーカーからのサークルレンズの発売も目立つようになってきました。

目元を越えた目からのおしゃれ。
 
 
ちょっとしたことですが、
目を強調することで、だいぶ印象も変わる物なので、
おしゃれの一環でサークルレンズを付けてみるのもおもしろいかも知れませんね。
 
 
ナチュレール ピュアブラックを処方箋無しで最安値購入!
↓(画像をクリック)