【超簡単】メルカリの姉妹アプリ メルカリカウルでDVDを出品【画像解説】

この記事は4分で読めます


 
メルカリの姉妹アプリ、
【メルカリ カウル】
がandroidでリリースされて約1か月!
 
メルカリは色々とやったことがあったのですが、
メルカリカウルは全くの手つかずだったので、
今回、カウルをスマホにインストールして、
実際に出品してみました!!!
 
 
 

スポンサードリンク

 
 

メルカリカウルとは?

まず始めにメルカリカウルとはどういったものなのかの説明です。
 
簡単に言ってしまえば、
 
本、CD、DVDに特化したメルカリです。
 
 
本家メルカリと若干違うのは、
①出品する商品を撮影しなくてもOKなところ
②その商品の相場を自動的にサーチしてくれて、適正価格を出してくれる

ところでしょうか。
 
 
こちらがやることとしては、
価格設定
商品の状態説明
発送方法、日数
などを決めます。
 
メルカリにあった、
商品タイトルを自分でつけるという物が削除されました。
 
 
 
メルカリとカウルの見た目の違いとしては、
商品名で検索したら、いろいろな出品者の商品が出てくるヤフオクタイプのメルカリ。
 
商品名を検索したら、アマゾンのように1つの商品に様々な状態、価格帯で集まっているカウル
 
と言った具合です。
 
1人1人の商品状態をチェックして行き来するメルカリと違って、
カウルは1つのページに各出品者の価格や状態がまとまって記載されているので、
見やすくなっています。
 
 
 
それとメルカリカウルで出品した物は、
メルカリでも並行して出品されます!!! 
 
 
カウルで出品したら、カウルで売れるかもしれないし、
メルカリでも同じ価格帯で売れるチャンスが出てきます。
 
1回の出品で、2つのアプリに自動的に出品される。
 
非常に便利な機能です。
 
 
そんなメルカリカウル、
今回、どんなものなのか試しに出品をしてみました!!
 
 

スポンサードリンク

 
 

出品手順

メルカリカウルを利用するには、
メルカリのアカウントを取得しておく必要があります。
 
メルカリのアカウントをカウルと紐づけて利用できる仕組みになっています。
 
 
まだスマホにメルカリのアプリをインストールしていない場合は、
メルカリのアプリからのインストールになります。
 
 
 

インストール完了!

カウルのインストールが完了し、
メルカリのアカウントとの紐づけが終わったら、
この様なトップ画面が表示されます。
 
 


 
 
カウルでの出品方法ですが、
メルカリと違ってスマホのみとなってます。
 
 
早速、画面下部中央にある「出品」をタップします。 
 
 

 
 
そしたら
カウルで撮影するけど許可ください
と表示が出るので許可してください。
 
 
これで出品前の準備は完了です。
 
 

いざ出品作業

 
今回出品する商品は
絶版
希少品
ニュースにもなった人

のDVDを試しに出品してみることに。
 
 
誰のDVDかというと、
 
 

 
 
一時期話題になったこの人です。
 
 
この人のCD,DVDはすでに新品は回収され、
いまは中古市場でしか見かけないので、見つけたらラッキーです。
 
 
というわけでこちらの出品を行っていきます。
 
 

 
 
出品は簡単です。
 
 
カウルで出品をタップすると、
カメラが起動するので、
起動したカメラに出品したい商品のバーコードが映るようにピントを合わせます。
(バーコードが無い場合はタイトル検索も可能です)
 

 
 
バーコードが読み込まれると、
この様に参考価格が表示されます。

 
640円というのが悲しい・・・・
 
 
ちなみにこの640円は
この商品が出品されている最安値価格で、
ボロボロの商品の可能性も高いので、
あくまで参考価格です。
 
 
バーコード読み込みで、該当商品が出てきたら、
「商品情報入力」
をタップします。
 
 

 
 
すると商品情報入力画面に切り替わるので、
商品の状態、
販売価格などを入力していきます。
 
慣れてないと面倒くさいですが、
スマホで商品の状態説明も入力。
 
 

 
 
商品の写真はカウルが自動で出してくれるので、撮影の必要は無いですが、
試しにスマホカメラで写真を撮ってそのままアップ。
 

 
 
スマホでちまちま商品説明を書いて・・・・
 
 

 
 
発送方法などを決めて、
最後に
「出品する」
をタップしたら
 
 
 

 
 
 
これにて出品完了です♪
 
 
 
どういった形で出品されているかと言うと、
 
 
 

 
 
こんな感じです。
 
 
細かい商品情報なんかは、
カウルの方で書いてくれているので、
商品の状態を書くだけで済むので、
メルカリに比べると楽です。
 
 
なんというか、
アマゾンで出品したことがある人ならわかると思いますが、
出品登録はアマゾンとほぼ同じです。
 
販売画面のインターフェースもアマゾンにかなり近い仕様です。
 
 
本当、
ヤフオクのメルカリ
アマゾンのカウル
って具合です。
 
 
出品自体は慣れると、
一出品5分ほどで完了します。
 
 
特に迷う操作なども無く、
簡単に出品ができました♪
 
 

スポンサードリンク

 
 

まとめ

今回、初めてメルカリカウルで出品してみたのですが、
メルカリと違ってカテゴリーなどで迷うことなく
商品のバーコードを読み込めば細かい所は勝手にやってくれるので、
非常に出品が楽でした。
 
 
しかもカウルで出品したらメルカリでも並行して出品されるというお得機能。
 
自動で販路を増やしてくれるのでありがたいです♪
 
 
唯一の懸念事項は、
メルカリ同様、
大量出品したらアカウントの圏外飛ばしに合うかどうか?
ですかね。
 
簡単に出品ができるので、
調子こいて1日10品以上出品して、圏外飛ばしにあったらシャレになりません。
 
特に本なんて売ろうと思ったら大量に売る人も多いはずなので、
この辺りは緩和されているといいなと思います。
 
 
またカウルで欲しい物を検索したら、
カウルで出品されている物と、メルカリで出品されている物、
両方が検索結果に表示されます。
 
 
これも結構使い勝手がいいです♪
 
 
まだカウルが本格活動し始めて1か月ちょっとですが、
結構使いやすいアプリだと私は思います。
 
 
メルカリを利用していて、
本やCD、DVDをよく出品する方は、
カウルから出品するのもいいと思いますよ♪
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー