セリアDIY!!!百均すのこで本(棚を作ってみた。(写真あり)

この記事は3分で読めます

goods31-01
 
 
今回はセリアの百均すのこで本棚を作ってみました。
 
 
 

百均アレンジ!?

百均って便利ですよね。
ちょっとした消耗品なんかは百均で購入したりしてます。
 
この間は、孫の手みたいな肩のツボ押し棒みたいなのを購入し、
毎日ピンポイントに癒されてます(笑)
 
 
この百均ですが、百均で揃わない物は生鮮食品くらいか!?
ってくらいバリエーションが豊富ですよね。

この百均商品ですが、
そのまま使うだけでなく、
百均商品を上手くアレンジして別の物を作り出すのが、
流行っているようで、グーグルの検索キーワードでも
「百均 DIY」
など検索候補で出てきて、
これが百均の素材でできてるのか!?
と思えるものがたくさん出てきます。
 
おもしろそうなことには興味津々なので、
学生時代の技術工作の成績は1
(補習で2)の自分ですが、さっそく挑戦してみました!!
 

 

セリアのすのこ

すのこ自体は、どの百均でも数種類のサイズのすのこがあるみたいです。
私が購入しに行った際もすのこだけを大量に持った人がいて、
「あの人もすのこDIYか!?」
っと思える女性の方が居ました。
 
なぜセリアのすのこにしたのか?
 
 
最近、近所にセリア(駐車場付き)ができたからです!!
 
 
すのこ以外にも必要な物はほとんど百均で揃います。
今回は、金槌などは持っていたので、
すのこ以外に釘や金具を購入しました。
 
 

スポンサードリンク

 
 

早速製作開始!

というわけで早速製作開始です!!
 
本来だったら、ある程度設計図など書いたりするのでしょうが、
何となくで作っていきます!! 
 
DSC_1512
 

購入したすのこ

買ってきたのはこの2種類です。
 
 
DSC_1510
 
 
45×25センチ
 
 
DSC_1511
 
 
33×37センチ
 
 

その他揃えた物

DSC_1513
 
釘、ネジ、金具は同じセリアで揃えました。
他は持っていた物、ホームセンターで揃えた物です。

 
あと写真には載ってないですが、
他に木工ボンドを使用しました。
 

 
 

製作過程

DSC_1515
 
まずは土台部分を!!!
板が結構薄いので、釘も短めの物を使わないと
突き抜けてしまいます。
 
 
DSC_1516
 
 
2段目になる板をセット!!!
3段目を作るため横も延長作業を!!
 
 
DSC_1517
 
すのこが細いので見ずらいですが、
横もすのこを打ち付けて縦に伸ばしました。
 
DSC_1518
 
 
アップにすると↑な具合です。
 
 

 
DSC_1519
 
 
3段目も打ち付けて形は完成!
 
 
しかしここでアクシデントが!!!
 
 
百均で買った釘の短くて細いのが無くなったので、
次に細いのを使ったらやってしまいました・・・。
 
 
DSC_1520
 
 
試しに抜こうとしたら、すのこに亀裂が「ペキッ」と入ったので、
釘はこのままにして、釘が本や手を傷つけないように木工ボンドで厚く蓋を!
 
 

強度増し増し!!

細い釘だけで固定&薄いすのこだと、
本を乗せた際の強度が心配だったので、
L字の金具で強度を増し増し!
 
DSC_1521
 

スポンサードリンク

 

完成!!

DSC_1522
 
 
形は完成!!
 
 
ここからは最後の工程、
ニス塗り作業へ。
 
 
DSC_1523
 
 
子どもがやりたい!っていうかなと思って、
ハケを2本購入したけれど、
興味無しで使ったのは結局1本。
 
 
薄め液でニスを少し薄めて、
本棚(すのこ)にぬりぬり。
 
DSC_1524

 
日をまたいで翌日2度目のニス塗り。 
 
 
 

完成

ジャン!!!
 
 
DSC_1583
 
 
リビングの片隅に子供メインの本棚が完成!!!
 
 
ゾロリとかが並んでいます。
あと自分の本もいくつか。
 
 
DSC_1584
 
 
下がすのこのままだと間があいて凸凹なのと、
飛び出した釘対策(臭い物に蓋)でセリアのランチョンマットをセット!!!
 
 
DSC_1584
 
 
なかなかいい感じ♪
 
 

スポンサードリンク

 
 

今回使用した物

セリア購入品

すのこ45×25センチ 4つ
すのこ33×37センチ 3つ
釘セット        1つ
L字金具        2つ
ねじセット       1つ(未使用)
ランチョンマット    3つ
 
 

ホームセンター購入品

透明油性ニス   1つ
薄め液      1つ
ハケ       2つ
塗料用ペール   1つ
 
 

所持品

金槌       1つ
電動ドリル    1つ
木工ボンド    1つ 
 
以上!!!
 
 

スポンサードリンク

関連記事

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

どんなサイト?


ラインアット” フェイスブック” ようつべ” ツイッター”

現在行っているネットビジネスのこと、
趣味や家族とのお出かけについて、
使用した商品レビューなどを
書き綴っています。
  主夫兼ネットビジネスマン
甘粕豊のプロフィールは
☆★こちら★☆
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

第17回e-book大賞にて【優秀賞】をいただきました。

カテゴリー